自律神経のアンバランス

講師は台湾の治療院で多くの耳鳴りの患者さんを診てきました。

その中でとても印象に残っているのが、5年ほど前の出来事だそうです。

当時、台湾の商工会の集まりに出席した際、日本の某大手企業に勤めるMさんと知り合いました。

講師と年齢が近かったこともあり、初めて会った時から不思議と気が合い、仕事以外の話でも飲みに行ったりと仲良くしていたそうです。

ある日のこと、Mさんから実は彼は20年以上前から、ひどい耳鳴りに悩まされていることを聞かされました。

Mさんは千葉県出身の方なのですが、奥さんと2人のお子さんを日本に残し単身赴任という形で台湾に駐在していました。

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類がありますが、精神的な緊張により活動が活発化するのは交感神経です。

交感神経の過剰興奮は、Mさんの他の症状(あごの違和感、肩こり、腰痛)とも因果関係がありますので、交感神経の過剰興奮が耳鳴りの原因であると突き止めました。

Mさんの姿勢や体をチェックした結果、これはある部位を刺激して交感神経の過剰興奮を鎮めれば良い、と私は判断しました。

そして交感神経の過剰興奮を鎮めるべく、数分間ある施術をしたところ・・・

Mさんの耳鳴りは1回の施術ですっかり消えてしまいました・・・。

「ええっ!?」と、起こった奇跡に一番驚いたのはMさんです。

20年間、数え切れない程の医療機関、薬、健康食品などを渡り歩いたあげくまったく改善しなかった耳鳴りが、今初めて会った私の手によって、たった10分ほどの施術で・・・

完全に消えてしまったのですから・・・。

 ⇒ 詳細はこちらをクリック

MENU

無料メールマガジン

本当に自分で耳鳴りが治療できるか不安な気持ちはわかります。今まで治療をされてきた方の感想などを中心に不定期で配信しています。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email :